Creative Capital

資金がない団体・個人でも

ポスターや動画を用いた広報ができる

クリエイティブを​投資する仕組み

せっかく良い商品やサービスを世の中に生み出しても、

人に知ってもらい、共感してもらわなければ意味がありません。

 

しかし、初期費用の少ない事業や社会活動から、人々に知ってもらうための方法がわからない、

何か広告をしたいが資金面が難しいというご相談を多く伺っています。

​私たちはそうした方達のために、クリエイティブを投資します。

銀行のようにお金を投資するのではなく、ポスターやPVによる広報活動を提供することで

活動が軌道にのるお手伝いをしています。

WORK  FLOW

1.目的達成までの道のりを共に考える

​アイディア・プロダクト・活動をお聞きし、広告分野で力になれることがないかを、共に考えます。

​広告的観点から、プランの実現に向けたアドバイスをさせていただきます。

2.「つくる」を投資する

共に考えたプロジェクトの達成に向け、CCが広告戦略を作成。戦略に沿ったCMやWebサイトの作成や、SNSの運営などを設計します。

​この時の広告の作成は『投資』であり、機材費や移動費等の実費以外はいただきません。

3.利益を分配する

プロジェクトに利益が発生したときに、利益の一部を いただきます。

​割合は、プロジェクトの企画段階で一緒に決めさせていただきます。

POINT

広告したい方

・少ない初期費用でクリエイティブを作れる

​・利益に応じた支払いなので広告費が無駄になるリスクが少ない

クリエイター

・新規事業や社会活動など、普段受けられない仕事ができる

・自身のクリエイティブの成果に応じた報酬が受け取れる

現在広告したい方・クリエイターの方共に相談をお受けしています

  • Facebook - White Circle

©Creative Capital

CleativeCapital-クリエイティブを投資する