​オンラインイベントをもっと身近に

hiroba

文化・伝統を次の世代につなげたい

「hiroba」は、イベントのオンライン化を支援するサービスです。
地域や学校のイベントを現地で開催するだけでなく、WEBサイト上でも同時に開催し、

イベント終了後もオンライン上にアーカイブとして残していくことで、

人から人へ文化をつないでいくサポートをしています。

​イベントに必要な要素をコンパクトに

「hiroba」は、イベントをオンライン上に反映させるための必要な要素がコンパクトにまとまっています。

チャットで交流ができるメインページ

地域の文化や魅力を発信できる展示室ページ

ライブ配信やコメントができるステージページ

​お店の紹介ができるショップページ

上記以外にも、イベントに応じてカスタマイズが可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。

制作実績

おうちでバザー

2020年 5月5~8日

コロナウイルスでの緊急事態宣言の中、休業せざるを得ない店舗や外出を自粛する方々の力になるため、ショッピングサイトや子どもたちが参加できるワークショップ、ピアノのライブ演奏などを1つのWEBサイトで行えるオンラインイベントを開催しました。
開催期間の4日間で、1万人以上の方がWEBサイトを訪れ、様々なメディアから活動内容も取り上げていただきました。
「おうちでバザー」をきっかけに、多くの地域や行政、学校法人の方から、オンラインイベントに関するお問い合わせをいただき、「hiroba」のサービスを開始しました。

フクシ×アートWEEK2020

2020年 11月1~23日

障がいと共に生きるアーティストの作品で街を彩る、鳥取のイベント「フクシ×アートWEEK2020」は、アーティストの魅力溢れる活動を全国に広げるため、リアル・オンラインで同時開催しています。

鳥取だけでなく全国の方々に、障がいを持つ人への理解を深めてほしいという地域の方々の思いから、イベントサイト企画・制作のご相談をいただきました。
イベントサイトでは、アーティストたちの作品を閲覧できる「オンライン美術展」や、サイト内を巡ってキーワードを集めて応募する「鳥取 秋の魅力 プレゼントキャンペーン」を開催。
​WEBサイトを開設することで、現地開催の鳥取だけでなく、全国でも福祉やアート、鳥取の魅力に改めて触れるきっかけ作りをサポートしています。
主催:「フクシ×アートWEEK2020プロジェクト」(事務局:一般社団法人アートスペースからふる)

 

お問い合わせ

「hiroba」では、イベントのオンライン化を希望する自治体・企業の方からのご相談を受け付けています。
想定しているイベントや費用感などをご記入の上、​お気軽にご相談ください。

  • Facebook - White Circle

©Creative Capital

CleativeCapital-クリエイティブを投資する